クレジットカードのポイントを上手に貯める方法とは

バナー

クレジットカードのポイントを上手に貯める方法とは

クレジットカードにはポイントサービスがついているものが多くあります。

これはカードを利用して支払いを済ませた場合、設定された率に応じてポイントが付与されると言うサービスです。



貯まったポイントはギフトカードや商品などと購入できます。

ポイントはあくまでもポイントであり、現金ではありません。

ですがクレジットカードを上手に利用してそれを貯めていけば、ギフトカードや品物を手にすることができるので、できるだけ効率よく貯めていくことが望ましいです。

そのための方法としては、まずは必ず支払う必要がある部分の支払いにクレジットカードを利用すると言う方法が挙げられます。



たとえば光熱費や家賃、保険料などは一定金額を毎月、支払う必要がある部分です。

よってこの部分の支払いにカードを利用すれば、無理なく一定数のポイントを貯めていくことができます。

ポイントを貯めたいからと言ってやみくもにカードを使うよりも、こうした部分にカードを使った方がカードの使い過ぎを防ぐことにもつながります。


それから高い金額を支払う必要がある場合にも、クレジットカードを利用するのもひとつの方法です。そのために高い金額の買い物をすれば良いと言うわけではなく、たとえば自動車の車検や、家電の買い替えなどは一定期間で必ず必要なことであり、かつそれにかかる費用は決して安くはありません。

ですからこうした、絶対的に支払いが必要な高い金額についてはカードを使うようにすると、まとまったポイントを得ることができます。

またポイント還元率がアップするキャンペーンなどがある場合は、そのタイミングを狙ってクレジットカードを利用するのも良い方法です。



Copyright (C) 2016 クレジットカードのポイントを上手に貯める方法とは All Rights Reserved.