最近のクレジットカード現金化

バナー

最近のクレジットカード現金化

クレジットカード現金化といえば、換金率の高い金券や回数券などをクレジットカードで買って、それを街中のチケットショップなどに持ち込んで換金するという方法が昔は主流でしたが、今でははっきり言ってこの方法は廃れ気味です。


これには理由があって、クレジットカード会社の監視の目が非常に厳しくなってきたからです。



カード会社は確かに金券や回数券をチケットショップに持ち込んだかどうかまでは分からないのですが、その前の時点、つまり金券や回数券のような換金性の高い品物をカードで購入した時点で怪しいと網をかけるようになってきたのです。



もちろん、怪しいだけで網をかけるのがはたして良いのかという問題はありますが、そこはカード会社も考えていて、そういう怪しい、不審な行為をした時点でカード会社はカードの利用を停止できるという一文を規約に盛り込んでいるのです。


何か納得いかない気もしますが、もし納得いかないのなら別に無理にカードを使ってくれなどとは誰も言っていないわけで、カードをありがたく使わせていただいている立場の利用者としてはこの規約に従わざるを得ません。



最近ではこのような換金性の高い商品を利用する方法は廃れ、代わりにキャッシュバック式と呼ばれる方法が一般的になってきています。
この方法とてカード会社は何とかして網をかけたいのですが、普通の商行為と区別しがたい部分も多いために、直接的な網を掛けるには至っておらず、利用者に対するお願いという形を取らざるを得ない現状です。


Copyright (C) 2016 最近のクレジットカード現金化 All Rights Reserved.